PB090610
この日も東武鉄道に乗り、
アーバンパークライン経由(野田線)で大宮へ。
埼玉県大宮から千葉県柏を経て、船橋までを結ぶ田園地域を走る鉄道だ。
PB090612
数十年ぶりにこの店に入店した。
ここだけは時間が止まっている様なそんな錯覚に陥る。
大宮までしか新幹線が来ていなかった時だったから、
かなり前の話だ。
PB090613
takeちゃんと合流してマグロの刺身と昆布の佃煮で乾杯する、
それでも店で流れてるテレビからは、
トランプ当選確実のニュースが!?、
時代は大きく変わろうとしているのか・・・。
サッポロのラガーの瓶ビールが何とも渋い。
PB090614
この日は「いずみや」でガソリンを補給する作戦、
名物のもつの煮込みを食して店を後にする。
PB090618
向かった先はもちろん「ここ」。
PB090624
木枯らし一号が吹き荒れる、風速1メートルで体感温度が1度下がると言われる、
売店で購入した「焼酎のお湯割り」、
5分すれば完璧に「水割り」になる位の寒さ。

持って来た衣服を重ね着して何とか寒さを凌ぐが、
しかし何でこの時期のこの時間帯なのか???、
もう少し考えて欲しいと思うのだが。
PB090625
で、横浜のスタメン。
PB090623
「格上」の大宮に対してどんな戦いを臨むのか・・・。
PB090631
高丘君がゴールマウスを守る。
PB090632
CBには楠元君、3バックの真ん中、実質は5バック、ソンスと小野瀬のスピードに賭ける策か?。
PB090635
前半大宮の出来が今一?で助けられる展開が続く、
横浜にも何度か惜しいシーンも有ったのだが、
しかし後半からは泉沢、家永、横谷の交代カードに対して、
徐々に圧力を感じ始める横浜、
そもそも交代のタイミングも受身、
そしてロスタイムにPKの判定、
しっかりと家永がゴールに押し込む・・・。
(これはやり直し前の画像)
ジョーカーの面目躍如・・・。
PB090649
ベスト8は儚い夢だった。

悔しい。
PB090652
そもそも過酷なスケジュールの中で、
岐阜戦からスタメン総取っ替えで臨んだ横浜、
これで残り2試合に集中が出来る筈だ。
PB090653
金沢戦、そしてアウェイの松本戦にもちろん参戦するよ。

この日は隠しておいた?、
「僕のヒーロー」の大爆発を、
今一度この目で見る為にね。
PB090655
帰りの大宮公園駅の駅舎はすっかり綺麗になっていて驚きました、
相変わらず「サッカー」な人は誰も見られませんでしたけど。

まだ今年は「2試合」続く。