いよいよ、
ペヨングとペヤングの違いは一体何だろうと・・・、
その正体を暴く時がやって来ました?。
まずは外の包装を剥がす。
DSC_0005 (2)
商品に記載れている表示からその違いを探ることに、
ほぼ似たような蓋の部分だ。
DSC_0006 (1)
左側がぺヤング  右側がペヨング
エネルギー.......544kcal........456kcal
たん白質...............8.9g.............7.4g
脂質...................27.6g...........20.5g
炭水化物.............64.9g ..........60.5g
ナトリウム.............1.4g.............1.2g
食塩相当量...... ......3.6g.............3.0g
お湯の目安...........480ml..........480ml
完成まで...............3分間..........3分間
総重量..................120g...........106g
麺の量...................90g.............80g      
今回何故か?「ヤ」の中にふりかけ・スパイス(1g)が、
二つも入っていたぞ?。
これは共通の物と思われる。
ソースは別の包装なので若干違う味付けをしているのかも?、
ちなみに「ヤ」の方が1g多い(23gと22g)。
DSC_0008 (2)
具材の量は9gと6g、
何が違うのか、「お肉」らしいものが「ヨ」には見当たらない・・・。
その差、お肉の量は3g。
BlogPaint
麺をそれぞれ「お皿」に開けて見てみた
若干右の「ヨ」(80g)の方が揚げる時間が長いのかほんのり焦げ目が強い様だ?。
そして左の「ヤ」(90g)の方が麺の密集度が高い様だ。
DSC_0011 (3)
容器は全く同じものを使用していると思われる。
DSC_0014 (5)
「ペヨング降臨」
お肉4gが無いだけでこの激しい「あっさり感」は何なんだ?。
DSC_0015 (1)
若干「ヨ」のあっさり感に驚き、
普段食べている「ヤ」にかなりの濃い目の味付けだと感じました。

ここ数日で「ペヤング焼きそば」を食べたので、
暫くはもう良いかなって・・・、
もっとあっさりしたのを食べたいな・・・

おしまい。