「大槌」の青少年の事を心配していた、
お節介な我が輩ですよ

どうも!生きてます?

昔のお節介な記事はこちらから

福島での開催された横浜FCの試合日の、
帰宅後に自宅で見た、
「NHKの夜のニュース」
そこで取り上げられてました

無事に「大槌祭り」が開催されてました!。

町のイベントが最優先なのは当たり前ですよね

何時かまたきっと必ず!!!、
三ッ沢に来て欲しいと思いました。

福島あずま競技場へと向かう途中には、
除染作業中なのか土嚢袋が積み重なるそんな風景を、
目にしました。

そしてその後車窓からは、
田んぼには黄金色の稲穂達、
たわわに実ったふくしまの米、
一年半前に起こった出来事とは無関係に、
頑張って収穫を待ってました。

スタジアムで見かけた子供達の、
沢山の笑顔、
雨の中でも一生懸命に小旗を振る姿
勝利が出来て本当に良かった
006
「横浜」に少しでもあの日に関われた事を記憶の片隅に残して欲しい。

何時の日にかのんびりとまた福島に訪れたいな〜。