af5d6f5a.jpg
ユニフォームスポンサー『ヒュンメル』のマークが、
蜂だったのに?!、
蜜を吸い尽くしちゃうはずだったらしいけど・・・。

マルハナバチのドイツ語読みが『ヒュンメル』で、
英語では『バンブルビー』でOK?・・・。
スペイン語ならばアビスパ・・・では。


先制されるとお決まりの縦ポン多様では、
トホホ・・・(涙)。





マッチデーから引用・・・、
「ハチ」の持つ特性『集団行動』『俊敏性』がクラブの目指すサッカースタイルである、
『軽快で統制のとれた多様なグループ攻撃』を象徴する。

泣き虫な「みなしごハッチ」は淋しい顔をして帰りましたとさ。
懐かしい画像は↓
http://www.youtube.com/watch?v=Bnm2n495kTM

072dae4f.jpg


どうせなら『蜂の子』ぐらいを食べれば良かったのでは?、
世の中そんなに甘くは有りませんでしたとさ。

あっ!・大久保哲哉の恩返し弾!一閃!。

弱ったチームに塩を送るそんな余裕はない筈だけど、
きっかけ作りに三ッ沢は絶好の舞台だとさ?、
そんな噂が出ない様に、
特に岡山さんには聞こえないように・・・しーッ!(+_+)。

2000人の観客はまさか?やっぱり?そんな!、
そんな澱んだ溜め息で包まれましたか、
取りあえず三ッ沢には『勝ちコナーズ』でも吊るしてあるのではと疑ってみる事にして・・・。もう寝ます。