空色吐息@三ツ沢猟友会、

男はいつだって、旅をする夢を見ながら、深い眠りにつく。

June 2017

P6250271
先日の神奈川ダービー「湘南戦」で初めて見た、
イコットJRが物凄く?、
気になり・・・

もちろん調べて見ました
「昭和63(1988)年、選挙を親しみのあるものにするために、
啓発用マスコットを制作し、
これにふさわしい愛称を広く市民から募集しました。
公募に対して約2,000点の案が寄せられ「イコットちゃん」が最優秀として選ばれました。
 「イコットちゃん」は灯台。港町・横浜の明日を明るく照らす、
選挙と民主主義のマスコットです。
  お披露目は平成元(1989)年1月の中区市議補欠選挙でした。
以後、「イコットちゃん」は、ぬいぐるみ、ビニール製の大型人形、
印刷物へのイラストなどにより市民の前に登場しています。」
でした。

平成元年生まれなので今は38歳の、
父、
イコットシニアの画像が我輩のブログにも有りましたので載せて置きます
c1ab7f97
去年の三ツ沢での「父」の勇姿です
1016a474
父と子のコラボ、
是非共実現をして欲しいと、
思ってるのは我輩ぐらいかと・・・

P6250269
かなり年季が入ったお馴染みの「湘南さん」の弾幕です
ガムテで補修されてますけれども、
久しぶりの対戦で不思議と気合が入るよ
P6250271
イコットJrの稼動範囲はかなり狭いな
先代のイコットに比べて、
かなり世間受けする(丸い)キャラになったのだが・・・。
あの父は何処へ
P6250275
「盾」でこの日活躍した、
湘南のDF陣達、
逆MVPとして?の「島村」が頑張った
ここに来て対戦相手はしっかりとイバ封じを実践して来ている訳でして・・・。
P6250279
我が軍の誇る「矛」は、
その仕事が充分に出来ませんでした
そして・・・、
オウンゴールでの敗戦
反省会しないのは、
今年は二回目

当然、
大人しく帰りました・・・

二の槍、三の槍が無ければ勝てません、
そもそも点が取れなきゃ勝てませんな

もっとシュートを打つ意識を持って欲しいものだ・・・





我が家の「前略おふくろ様」の、
その後です・・・。

5月の或る日、
今年もその日を迎えたので、
一輪の赤いバラを、
彼女にプレゼントしてあげました

昨年の「尻もち事件」からは、
かなり回復して近所のスーパーまで一人で買い物へ出かけたり、
自分の身の回りの事は全てをやれるくらいになり、安心していたのですが・・・。

実は・・・。

五月の連休前の或る日の事です、
薄暗い部屋でうずくまっているでは有りませんか!!!。

急に力が抜けて立ち上がる事が出来ずに、
我輩が帰宅するその数時間の間、
「イスラム教徒」の礼拝のような姿で固まってた、額には擦り剥いた跡が・・・

もはや年齢が年齢なので今後の事を考えて介護保険制度の事を視野に入れるべきだと
(マライアさんの進言を受けて)、
何度か平日の休みをやりくりして介護認定受けるべく、
区役所の担当者による訪問面接を受けたり、
かかりつけ医にも連れて行き意見書を作成してもらったりしました

先日、
やっとその認定がおりました

「要介護1」

「日常生活はおおむね自立しているが、
排泄や入浴などに一部介助が必要。
立ち上がりや歩行がやや不安定で支えが必要な状態」

この後はケアマネージャーさんに,
相談して介護計画を立て貰う事になります。

筋力がかなり落ちてしまったのでおふくろには「リハビリ」をしてもらったり、
買い物や掃除などの足りない部分を手助けをして貰えればと考えてはいます。

果たして・・・。
a6656fe798e5d64b957994fb39cf1905
「三ツ沢」にはもちろん必ず!行きますよ!。

アウェイの松本には、
残念ながら参戦が出来なくなりました・・・

P6170259
先週の土曜日、
山形アキオさんを迎えた第19節。
相変わらずの更新の遅れですが、
どうも申し訳け有りません・・・
P6170260
バックスタンドに見える、
市民病院工事の重機、
その台数が増えてきた。
P6170262
ここ最近、
負け無しの山形さん。
P6170264
流れから得点が取れてない
横浜との戦いでしたが・・・。
P6170268
まさか最後の最後で・・・

冷やしシャンプー(ひやしシャンプー)は、1990年代後半に山形県山形市で開発された洗髪方法、および、使用される洗剤のことで、冷蔵庫や氷などで冷却したメントール系シャンプーを用いて客の洗髪を行う理容室等でのサービスである。頭にのせたかき氷にシャンプー剤をかけて行う場合もある。
(ウィキペディアによる)
2冷やしシャンプー_1
ここは辛抱ですな、
決して諦める事無く、
選手を信じて!、
次の湘南戦でまたお会いしましょう

おまけ・・・

IMG_20170602_153959
週末の勤務が何時もと違うパターンだったので、
金曜日の午後から「定番」の此処へと足を伸ばす
IMG_20170602_152643
平日の午後は相変わらず空いて居て
ゆっくりお風呂で体を癒した後
遅いお昼の「平日得々セット」、
かきあげせいろ蕎麦と入浴料を合わせても「1300円」と、
お財布に大変優しい価格
IMG_20170602_160507
この後は新柴又で途中下車、江戸川沿いをしばらく歩いと、
目的地へと向かう途中、
高校生が「土」のグランドでサッカーをしてました
IMG_20170602_161922
ここ柴又帝釈天(しばまたたいしゃくてん)は、東京都葛飾区柴又七丁目にある日蓮宗の寺院の通称である。
正式名称は経栄山 題経寺(きょうえいざん だいきょうじ)である。
帝釈天の縁日は庚申の日とされ、庚申信仰とも関連して多くの参詣人を集めるようになった。(wikipediaから引用)
この日は「庚申の日」で普段よりは、
縁日の屋台なども出ておりかなり賑わってました
IMG_20170602_162445
目的地にはこの人の銅像が有る、
IMG_20170602_162438
今年の三月には妹「さくら」の銅像も完成
倍賞千恵子さんとは若干!、似てないのだが・・・?。
IMG_20170602_162428
当てのない「旅」に出かける兄を見送る、
そんな「妹」の後姿。

「約7メートル離れた場所にある「フーテンの寅像」(1999年完成)は
四角いトランクをさげ、振り返るポーズだ。
ファンの間では「視線の先にいるのは、さくら?」と話題になっていた。
さくら像は、失恋して旅に出る兄を心配そうに見つめ、「お兄ちゃん、体に気をつけてね」などと声を掛けているようにもみえる。」(朝日新聞デジタルより引用)

是非立ち寄りたい街のひとつです。

このページのトップヘ