空色吐息@三ッ沢猟友会、

負けるな!東日本!、頑張ろう!熊本! 原点回帰、楽しんでサッカーやろうや! そして皆でスタジアムに集まろうよ!!! 自分を信じてそして仲間を信じて「夢」へと!、 ガッンと突き進め!!!。

November 2016

前略 おふくろ様

今を思えば小学生の時に何度か母に聞いた事が有る

「お母さんっていくつ?」って

答えは何時も「36才」

俺にとっては今も永遠の「36才」な訳で

そんな母が先月、しりもちを付き背骨にダメージを
骨は折ってないので
自宅療養している
しかし
今まで自分で殆どして来た生活が出来ない状態に

そんな母にとっては久しぶりな入浴の今日
湯船に浸かって
「あ〜っ”」
「あ〜っ”」と何度も声をあげていた

母と一緒に入ってたお風呂の記憶と言えば

小学生の時
間違って浴室の外向きの引き戸を開けた
牛乳屋さんと目と目が合った時の事

その後牛乳屋さんは来なくなりました・・・っけ(笑)

そもそも昔の事なので急遽お風呂を作った関係で
そんな不思議な配置なのがいけない訳で
今は亡き大工のオヤジがいけない訳でして・・・

立ち上がる際に必要な
手摺を付ける工事を
急遽今夜のうちに行いました

永遠の36才
しわくちゃでも可愛い俺の大事な「おふくろ」です

どうか元気になってまた
沢山「毒付い」て下さいね。
0929210433_0







松本の中心で「フリエ」を叫ぶ? その二

PB210795
松本の街には沢山の博物館が有る、
残念ながら殆どが月曜休館・・・とほほ。
PB210796
日本ラジオ博物館は外観は蔵のような建物。
PB210797
松本時計博物館は立派なビル。
PB210798
大理石を使った昭和の「置時計」は何とも豪華だ。
PB210799
伊勢町のからくり時計は残念ながら動く時間に間に合わず・・・。
PB210800
高砂通りに有る「源地の井戸」など、街の至る所に湧き水がわいており、
ここにはお蕎麦屋さんが水を汲みに来てた。
PB210801
11時30分の開店に合わせて、
「そばきりみよ田 松本店」に入店。
PB210803
おや?、
朝から鍋???。
PB210804
熱々のお鍋の中にはきのこや山菜が沢山入った汁に、
そばをしゃぶしゃぶして味わう、
「とうじそば」(松本市奈川地区の郷土料理)です。
PB210805
そばを食べた後は、
残りのダシ汁で作る「そば米雑炊」。
PB210806
〆はもちろん「せいろ」です。
PB210807
大満足で店を出る、
バスの時間まではもう少し・・・、
深志神社に立ち寄る。
街の名前にもなっている「深志」、
その昔、のちの松本城(深志城)に対して社殿を西面に直し、城の巽(南西)の鎮護神としたらしい・・・。
PB210808
今回もTポイントを利用して宿泊したのは、
「天然温泉梓の湯ドーミーイン松本」、
夜鳴きそば(らーめん)無料サービスがお勧め。
PB210774
月曜日の夜には「バスタ新宿」に戻りました。

2016のシーズンもこれにて終了しました。

おしまい。
PB210793
おまけ
街で見つけた「みどり薬局」、
もちろん山雅のポスターが飾って有りました・・・。

松本の中心で「フリエ」を叫ぶ? その一

PB210776
試合終了後には、松本バスターミナルから直ぐそばのホテルにチェックイン、
まだ「大相撲」がテレビで放映されてる時間。
大浴場で疲れを癒し・・・。

「後泊」の我輩は帰りの足の時間までは、
月曜日の松本を散策する事に、
爺さんぽ『松本編』の開始です。
PB210777
途中、時計屋さんの店頭に何処かで見かけた写真が・・・。
PB210778
町の至る所に山雅の幟旗がはためいてた。
PB210779
交差点に有った『牛つなぎ石」。
PB210790
市立博物館は月曜日だけど開いていた。
PB210781
甲冑や土器などなどから松本攻略の「ヒント」は、
残念ながら見つけることは出来なかった・・・。

次の対戦こそはあの監督?の記者会見では例の「したり顔」ではなく、
「泣きべそ」をかかせたいのだが・・・。
PB210784
久しぶりの松本城。
PB210788
平日の朝でも観光客らしき人が見受けられた。
PB210791
縄手通りはまだ開店前なので、
ひっそり・・・。
PB210792
蛙が早く「帰れ」とは言ってないけど、
お昼まではまだ時間も有るし、
もう少し街歩きは続く・・・。

松本で雄叫びを上げろ!その二 「秋止符」

PB200733
またもやピッチに散水が何故か?始まる、
この後はピッチサイドに居る観客が水に濡れる、
そんな「コント」みたいな有りえない?場面を目撃する。
PB200738
来年もイバが横浜のユニを着てプレーする姿を見たいと、
それが今の我輩の願いだ。
PB200739
集いし「つわもの」その数は約600人弱、
もちろん横浜の勝利だけをを信じて。
PB200741
BS・NHKでの中継も有り、
この場には来られない仲間の想いも受けて、
気合が入る。
PB200745
我らの「スタメン」。
PB200746
松本空港からの直行便は福岡と(J2降格)、
そして札幌だが(この時点ではJ1昇格は未だ未定)。
そんな松本サポは来年にはどちらの夜を楽しむ事が出来るのか?。
PB200747
「サブ」のメンバー。
PB200751
松本山雅のベンチの裏には注目度から沢山のカメラが・・・。
PB200760
待ちに待った!、
ノザのゴールで沸く、
選手達、そして横浜のG裏。
PB200764
先制点を奪われ静まり返る、
山雅のG裏。
PB200769
アルウィンの入場者数の記録更新だったらしい、
だけどこれまた珍しい西河のゴールで追いつくも・・・。
PB200773
途中出場をしたウッチーだが、
横浜での最後の試合を勝利で飾る事は出来ずに、
「男泣き」、
カズに慰められる姿が何とも・・・ウルウル。

松本だけにはとにかくこの悔しさを晴らすべく、
リベンジするのには来年もどうか同じ土俵に残って欲しいと願うのだが?。

2016、これで終了。

まだこの後「松本散策」に続きます。

松本で雄叫びを上げろ!その一 「冬が来る前に」

PB200707
今回の遠征は錦糸町から「あずさ3号」に乗って、
決戦の場所へ。
PB200708
JRでの松本入りは珍しい、
車内には松本サポ2名を発見、
珍しく指定席だったので自由席はもっと緑色は濃かったかもね?。
PB200710
まずはここで腹ごしらえ。
PB200709
唐揚げ定食をチョイス、
満腹。
PB200718
JA全農の「きのこ汁」の何と!最後の一杯を見事にゲット!(先着1000名)、
緑の「波」に揉まれてアルウィンに無事到着。
PB200719
塩尻市の観光ブースで『大人の葡萄ジュース』(赤ワイン)も頂き、
木曽漆気器すり箸もゲット出来た(先着100名)。
PB200722
まずは松本山雅ビールで気合を入れる。
PB200725
男子トイレに有った折り紙で作った花篭発見。
PB200726
「お・も・て・な・し」。
PB200740
この日のチケットは全て完売、
もちろん当日券は有りませんでした。
PB200730
ホーム側のチケットを買えなかった「隠れ山雅?」ファンが、
ひっそりその正体を潜めて横浜G裏にも居たのだが、
その後に友人がホーム側の席を確保できたのか?移動をする姿を何人か見かけた。

携帯で山雅側と内通!?している姿も見られた、
つまり「19000人vs600人」より横浜サポはもう少し、
少ないかも知れない・・・。
PB200735
ガンズ君に宙つりにされていた「フリ丸」を目撃・・・。

まだ続く
livedoor プロフィール
頭の中はこればかり
YokohamaFC_SeasonSlogan_0112-01
レジェンド・・・
堺市の税理士事務所
最新コメント
温故知新?
月別アーカイブ
あんな事やこんな事?
大好きな街、大切な場所
livedoor 天気
遠征費用はここで稼ぐ
アンケートモニター登録