空色吐息@三ッ沢猟友会、

負けるな!東日本!、頑張ろう!熊本! 原点回帰、楽しんでサッカーやろうや! そして皆でスタジアムに集まろうよ!!! 自分を信じてそして仲間を信じて「夢」へと!、 ガッンと突き進め!!!。

April 2016

爺さんぽ 「隅田川編」 その2 永代橋〜勝鬨橋

20160425_62
永代橋まで来るとスカイツリーも随分と小さく見えるんだな〜。
20160425_63
中央大橋は斬新な姿だ、
竣工は平成5年とかなり新しい橋。
20160425_65
カッコいい!、
夕刻から夜10時までは、
白色の水銀灯と暖色系のカクテル光でライトアップされるらしい。
20160425_67
隅田川はフランスのセーヌ川と1989年(平成元年)に友好河川を提携しており、中央大橋を架橋する際に、
フランスのデザイン会社に設計を依頼したらしい、
そんな訳でどこか他の橋とは違う匂いがしたのか・・・?。
20160425_68
見えて来たのは「佃大橋」、
1964年東京オリンピック開催に備えた関連道路の一部として、戦後初めて隅田川に架橋された橋である。
20160425_70
佃の町はかなりひっそりと、
佃大橋は隅田川最後の渡船場として320余年続いていた「佃の渡し」の位置に架けられた橋。
20160425_71
住吉神社
20160425_72
船着場と後ろのマンション群。

続きます、
いよいよこの散歩も終わりです。続きを読む

爺さんぽ 「隅田川編」 その2 両国橋〜永代橋

土曜のシーガルズも日曜のパルセイロ(偵察?)にも見に行けずに、
月曜日にお散歩をしてた我輩ですが・・・。
20160425_33
両国橋を渡りながらガードフェンスに「軍配」を発見しました。
20160425_32
照明灯も独特だ!。
20160425_30
墨田側の橋のたもとにも凄い特徴が・・・。
20160425_35
今度は西側を下る事にしました。
20160425_38
次に見えて来たのは「新大橋」、
隅田川3番目の橋で、「大橋」とよばれた両国橋に続く橋として「新大橋」と名づけられたらしい。
20160425_40
「新大橋」は竣工 が昭和52年のわりと新しい橋。
20160425_43
川岸の各所には地元のボランティアの方々がマメにお手入れをしている花壇が有り、
満開の花々に凄く和みました。
20160425_44
「清洲橋」は関東大震災の震災復興事業として、
永代橋と共に計画された橋。。
20160425_47
「帝都東京の門」と呼称された永代橋と対になるような設計で、
「震災復興の華」とも呼ばれた優美なデザインである。
照明灯もかなりおしゃれさんです。

続きます。続きを読む

爺さんぽ 「隅田川編」 その2 吾妻橋〜両国橋

20160425_01
地下鉄の出入り口もこんな感じの浅草駅、
吾妻橋出口からスタート、
前回の1月末の「隅田川下り」の続きです。
20160425_03
何とも良い気候になりましたね。
平日だと言うのに流石浅草は沢山の人・・・、
久しぶりの平日休み、
最終目標「勝鬨橋」まで目指します。
20160425_05
駒形橋から「隅田川テラス」は時たま、
お散歩する人がいる位で、
静かな平日の午前中でした。
20160425_09
駒形橋(こまがたばし)は、1927年(昭和2年)に竣工した橋で、
関東大震災後の復興計画により現在の橋がはじめて架橋された。
それまでは「駒形の渡し」があった場所である。
20160425_10
護岸には屋形船が何艘も係留されていた。
20160425_12
厩橋(うまやばし)は、昭和4年の竣工。
20160425_13
橋全体に馬を連想させるレリーフなどが施されている。
橋名は西岸にあった「御厩河岸(蔵前の米蔵の荷駄馬用の厩)」、
にちなむらしい。

続きます続きを読む

違和感・・・

20160417_01
熊本での地震が有っても、
Jリーグは九州の関係チームは影響を考慮して中止したが、
我が横浜は三ツ沢で東京Vを迎えての開催した、
しかしなんだ?この風景・・・。
20160417_02
バックスタンドにも弾幕が無い。20160417_03
東京さんにも当然ありません。
20160417_04
「強風」に煽られる、
イベントは中止、
グッズ売店もバックスタンドに避難。
20160417_05
風に煽らて「takeちゃん」が見事にゲットしたサインボール。
20160417_07
キャッチー君の専用タオルマフラー作ってくださいよ。
短すぎて涙拭いてる様にしか見えてないぜ、
少し長めの特注マフラー、
二本繋げればきっと出来るかもよ。
20160417_11
この日の横浜のスタメン。
20160417_12
ノダと不愉快な仲間達!。
20160417_14
これで「幻」二回目だ。
20160417_15
月は出ていたけれど・・・。
20160417_16
中後のFKと渋谷とこの頃お馴染み「バー選手」の活躍でドロー・・・。

チン君のゴールまでは幸せな空間だったのにね・・・。

後手後手な采配、
失点してからしか選手交代が出来ない、
動けない選手を後半まで引っ張る理由はなんじゃらほい?!。

そしてこの日に一番気になったのは、
会場での黙祷した後での、
東京のG裏の皆さんが発した「熊本コール!」。

相変わらず「カッコ」をつけてるのか?、
一切それには反応しないの横浜G裏から、
かすかに聞こえた数名での「熊本コール」。

まだまだ良心は残ってるんだ・・・。

だけどお仕置で「一回お休み」。

その次のアウェイ長崎戦は「土曜日」では有りませんよ、
「金曜日」の午後1時からアウェイでの開催です。

大型ビジョンで恥さらすのは勘弁して欲しい・・・。

今回は以上。

熊本の皆さん、どうか負けないで下さい。







最高の週末を終えてから

DSC_0013 (1)
北九州戦はなんと4得点、野村の先制、イバ技ありFKが続き、
ドンピシャ連続弾、そしてジャンボのダメ押し
こりゃ〜〜笑いが止まりません・・・

相手の北九州を見ていて、
昨年の横浜の悪い流れで大量失点していた頃を、
ふと思い出しました

きっかけは本当に判らないもので、
3連敗で始まった今シーズン、
遂に今節で「五分の星勘定」まで戻すことが出来ました、
勝ち星を積み重ねて行ければますます楽しみが増えて来ます。
BlogPaint
選手が伸び伸びとしてやり切っている、
何だかモヤモヤした迷いが吹っ切れたそんな感じ、
もの凄く強く感じます。DSC_0016
次の相手は東京V、
お約束の「緑縛り」の食材を4点購入して来ました、
左から伊藤久右衛門製(京都)の「茶そば」が初登場!、
今回はヤマモリ製(三重)の「グリーンカレー」、
やはりタイカレーは定番です、外せない。
お馴染み伊藤園の「充実野菜100」で健康第一、
そして日清フーズの青の洞窟シリーズから「ジュノベーゼ」で完璧。

今週はこれらを食べて日曜日の東京V戦に備えます、
お腹はすっかり緑で満腹計画、
果たして・・・

今日は久しぶりの「平日休み」なのでのんびり過ごすことにします
livedoor プロフィール
頭の中はこればかり
YokohamaFC_SeasonSlogan_0112-01
レジェンド・・・
堺市の税理士事務所
最新コメント
温故知新?
月別アーカイブ
あんな事やこんな事?
大好きな街、大切な場所
livedoor 天気
遠征費用はここで稼ぐ
アンケートモニター登録