空色吐息@三ッ沢猟友会、

負けるな!東日本!、頑張ろう!熊本! 原点回帰、楽しんでサッカーやろうや! そして皆でスタジアムに集まろうよ!!! 自分を信じてそして仲間を信じて「夢」へと!、 ガッンと突き進め!!!。

September 2012

大槌では祭りが有りましたよ

「大槌」の青少年の事を心配していた、
お節介な我が輩ですよ

どうも!生きてます?

昔のお節介な記事はこちらから

福島での開催された横浜FCの試合日の、
帰宅後に自宅で見た、
「NHKの夜のニュース」
そこで取り上げられてました

無事に「大槌祭り」が開催されてました!。

町のイベントが最優先なのは当たり前ですよね

何時かまたきっと必ず!!!、
三ッ沢に来て欲しいと思いました。

福島あずま競技場へと向かう途中には、
除染作業中なのか土嚢袋が積み重なるそんな風景を、
目にしました。

そしてその後車窓からは、
田んぼには黄金色の稲穂達、
たわわに実ったふくしまの米、
一年半前に起こった出来事とは無関係に、
頑張って収穫を待ってました。

スタジアムで見かけた子供達の、
沢山の笑顔、
雨の中でも一生懸命に小旗を振る姿
勝利が出来て本当に良かった
006
「横浜」に少しでもあの日に関われた事を記憶の片隅に残して欲しい。

何時の日にかのんびりとまた福島に訪れたいな〜。















格好悪いふられ方?

正しくは「格好悪い降られ方」なのか・・・。

ここ一番大事な試合に限っての雨
誰だよ!日頃の行いの悪い奴は!、
そんな声が聞こえて来そうなそんな福島開催でした

無事に昨夜のうちに帰還をしました、
サポーターバスも3台が福島に向けて出発
001
あずまに屋根が有って良かった
008
お天気ならばもっと沢山のお客さんが入場してくれたのに・・・残念、
芝生の上の観戦に雨降りはかなり過酷な環境。
009
マラードーナ(監督)は子供に大人気、握手攻めになっていた
二人のマラドーナと何故か長友・・・。
013
ふくしまバーガーとなみえふとっちょ焼きそばを食べた我が輩はおでぶっこです。
014
音響が良くないのか
バックスタンドの観客は宮田和弥氏が呼びかけたのにも答えず
015
あだっちーにはまたも会えず
020
伊藤多喜雄氏の生歌で踊る「ソーラン節」を見れて得した気分。

イベントの実施場所が良く判らないので(三ッ沢と違うので)迷う人多し、
ゲート付近に会場見取り図を貼るなどの配慮が欲しかったね。

動員されてた高校生らしき男子もな顔をして答えられず・・・。

どんなに「しょっぱい試合」でもこの勝利は大きいな、
一つも落とせないそんな痺れる闘いはまだ続くぞ

続きは今夜にでも。
036
東京駅から戻る途中でマライアさんと合流し、
この先に立ちはだかる「九州4連戦」に向けて
皿うどんを食べながら乾杯!をしました。

元歌はこちら

そんな続きは案外と?、
無いかもしれないし・・・

今回のまとめ
サポーターバスを利用、
東京駅からスタジアム往復で8500円也。



明日の福島開催に思う事

震災後1年半を過ぎても未だに
県内外の避難所などで不自由な生活を暮らす人々、
帰りたくとも自宅には戻れない悲しい現実、
福島原発事故の放射能で影響が消えて戻る日は何時なのか?、
誰も判らない・・・。

また福島と言うだけで県産の農産物や水産物に対しての偏見や、
観光地の風評被害や言われなき偏見。

震災後支援で横浜FCは福島県内での活動は行っていない今回が初めて、
横浜市内の福島県民の避難所を訪問した事は有った模様。

三ツ沢の芝養生の為に毎年訪れているジプシー開催期間の開催地が心配だったが、
今回は予想されていた国立競技場、西が丘、駒沢、三ツ沢陸上等がことごとく他のイベントなどで使用されていたために、
被災地支援の意味合いを込めての久しぶりの福島開催となったらしい、
Jリーグの後押しも有るのだろう?、あだっちーの来訪などからも予想出来る。

時は遡り、
当時「ガムシャラ」がスローガンだった我が横浜FCのスポンサーの「ふくしまの米」だけど、
あの「福島あずまの敗北」が直接の原因なのか?、
その後シーズンは同じ神奈川県内の某チームと契約した、
震災の影響なのかは定かではないが現在は何処とも契約をしていない。

我が輩の懐かしい記事はこちらで確認してください

今後「ふくしま」を応援するつもりがあるのならば、
今回だけで無く永続的な関係を築くつもりがあるのなら「ふくしまの米」とまた契約するとか、
(もちろん破格の値段で?、支援の意味を込めてだが・・・)
来年もまた一試合を福島シリーズとして開催する約束を県サッカー協会と取り付けることは出来ないだろうか?。

今回はバスツアーを企画して送迎をしてくれる事になったが、
本来ならば(ちゃんと会場が確保する出来たら)神奈川県もしくは東京で開催可能ならば、
わざわざバスや新幹線を利用しサポーターに余計な出費を我々に強いることがなかった筈だと思う。
福島で開催するのならば試合日は連休初日にすべき、
その位の配慮をすれば徳島サポの遠征もまた福島地域の観光などでもっと沢山の集客も可能だったと思う、
杓子定規に必ず同じ日に開催しなければならないなんて、
多少のゆとりがあって当然と思うのだが・・・。

そして今回の一番気になる事は、
当クラブが福島でどの様な広報活動をしているのか?が全く発信されていない事、
県サッカー協会への表敬訪問はリリースをされていたが、
地道なポスター張りや各関係機関への訪問なども絶対にしていると思うのだが?、
それがこちら側に一向に見えて来ない、
福島県民がどんな風にこの試合開催を考えているのだろうか?、
かなりの温度差が有るのだろうか?、

どちらにしても決戦の場へと向かうのだが、
福島の少年少女に明日勝利をプレゼントする事が、
今後に繫がるのは間違いは無い。
1514
おみくじで吉と出るか?、
勝利のハイタッチをあの「あずま」で出来る選ばれし18人になる為に。

着て行くユニにはもちろん「ふくしまの米」が背中に入っている。

9月の雨

DSC_0005
またやっちゃいました・・・、
デジカメ電池忘れ
充電する為に外してそのまんまバックに詰めた為。
そんな訳で今回も画像は少なめ
試合開始前ににわか雨。
そんな中で食べたのは
DSC_0001
レオックキッチンの「行くぞ☆J1 昇格丼」、
最後は雨で「お茶漬け」状態になりました・・・

金曜日に愛媛で試合をして、
そして日曜日にまた試合

どんだけタフだってこのスケジュールは過酷です
9月だって言うのにまだまだの暑さ

皆さん御存じの通り試合は、
お互いが「勝ち点1」を分け合う結果に・・・

今の横浜が一番欲しいのは、
爆裂するような得点力が欲しいのだけれど
無理でしょうかねぇ??。
恐れず勝負を仕掛ける、
強い気持ちをあと残り9試合どれだけ見せてくれるのか?
DSC_0006
松本サポが大挙来場下さり、
帰りのバス停に久しぶりの長蛇の列が
この他に松本のサポーターのバスは7台(8台?)が来場した模様。

見覚えの有る「花バス」が公園駐車場から何台も出て行くのを目撃しました
$RD532FY
当然祝勝会はお預け
相変わらずの何時ものお店、
新メニュー「油うどん」315円です

週末には福島へのバスツアー
初勝利をこの目で見れるのか?、
凄く楽しみです

今夜のおまけ

長野から来場してくれた義兄弟家族、
タオルマフラーのお買い上げどうも有難う御座いました、
クラブになり代わりまして御礼申し上げます

今度はアルウィンでお会いしましょう

前夜祭を開催しました。

p1040513
色々と検索して
手頃な値段の中華料理を食べられるそんなお店、
悩みに悩んで、
結局は福富町に有る此処へ行きました、
「タンメン」が有名なお店です
6222284
もちろん餃子も食べました。 
5人で色んな料理を取り分けて、
飲んで笑って満足満足
何時の間にテーブルの上は隙間が無い程に。 

マライアさんの義弟曰く
「明日は松本の秘密兵器が活躍して1−2で松本が勝利」
そうはさせませんよ

逆に2−1、
もちろん横浜の勝利を宣言して店を後にしました
image
「秘密兵器は秘密のまま」で松本にお帰り願いますよ

横浜スタジアムのコンサート終わりのお客さんで関内駅は大混雑でした、
今日ももちろん「横浜」に馳せ参じます

昨夜は凄い雨だった
どうか午後3時までは雨は勘弁願いたいものです・・・。
livedoor プロフィール
頭の中はこればかり
YokohamaFC_SeasonSlogan_0112-01
レジェンド・・・
堺市の税理士事務所
最新コメント
温故知新?
月別アーカイブ
あんな事やこんな事?
大好きな街、大切な場所
livedoor 天気
遠征費用はここで稼ぐ
アンケートモニター登録