空色吐息@三ッ沢猟友会、

負けるな!東日本!、頑張ろう!熊本! 原点回帰、楽しんでサッカーやろうや! そして皆でスタジアムに集まろうよ!!! 自分を信じてそして仲間を信じて「夢」へと!、 ガッンと突き進め!!!。

June 2009

なんだかなぁ〜

c87d752c.jpg



俳優、阿藤快の口癖。

自分にとって「なし」と言うときに発する。
やるせない状況になったとき、またはその状況を見聞きしたときに発する。

スパを食べての巻き返し作戦は大失敗・・・でした、
アウェイの草津G裏のギャルズは「温泉娘」では有りませんよ、
「湯もみ娘」が正解ですぞ、ぶぅちゃんへ!反省してね?。

今回はあっさりと揉まれちゃったのは我が「横浜」でしたね、
気が付けば定位置の最下位にまたまたの逆戻り、
ここがそんなに座り心地が良い訳は無いのにね・・・。

点が取れなきゃ〜勝てませんな、
点を入れられたらもちろん負けですからね、
失点が相変わらずの「とほほ」な内容でして、
若い衆がもっと経験を積んで将来の屋台骨に成ってくれる事を信じて、
ここは我慢をして応援を続けます。

そして次節は一週間空いての湘南戦とは!?、
どんな戦いを見せてくれるのか、草津戦の二の舞は勘弁ですぞ、
プロとしての意地を見せて欲しい!、ホーム三ツ沢でうつむく姿をもう見たくはない。

そして試合後には彦摩呂氏には名言をどうかお願いしたく思います!。

「横浜FCの大逆襲じゃ〜〜っ!」(あくまで想像です)。







地球の上に朝が来る?

もちろん今回もスカパーでの観戦でしたけど、
そして結果を既に知ってしまっては・・・興味は半減、激減・・ムニャ・・・×3。
相手の移籍早々の選手にしっかりと「おめでとうさん」なゴールを献上する気前の良さ?、
そして2点目は至っては?、
ありゃ〜!またまた悪い癖ですか〜?と思わせるそんな瞬間、
ど・フリーでどうぞ合わせて下さいっ、どうぞお願いしますてか?・・・m(__)mまさか!。

岡山戦では何とか勝利をもぎ取ったけれども、
長期では明るい兆しはなかなか見えませんね。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

あきれたぼういず(1937年(昭和12年) -1951年(昭和26年))は、
川田義雄(後の川田晴久)、坊屋三郎、芝利英、益田喜頓、
および山茶花究による日本のヴォードヴィル、ボーイズグループ。
テーマ曲は「チョイと出ましたあきれたぼういず、
暑さ寒さもちょいと吹き飛ばし、春夏秋冬明けても暮れても、歌いまくるぞあきれたぼういず。」

そんなサポはただひたすらに応援するのみとは・・・、
もちろん「北海道」にも行けませんし。

お疲れ様でした、どうも済みません。





6591c5f1.jpg





わんぱく大戦争

ba36a96c.jpg


裏天王山だとか最下位決定戦とか言われてますけど、
そんなの関係ない!(ベタ)。

勝つのは横浜だよ!、「あっかんべ〜!」、
LA GUERRE DES BOUTONS(1961)より。

昔(それもかなり昔)よく何度か放映されてた記憶が有るこの映画、
お昼過ぎの午後のロードショー?みたいな感じで、
少年達がおチン○ン丸出しで闘う姿に思わず笑ったものです。

悪さのかぎり?の責任を取ってそれぞれ寄宿舎送りになった両軍の悪がき2人は、
「大人は思ったよりバカだ!」のセリフを残して仲良く追いかけっこを始めるのであった・・・。

ロアッソサポ、三ッ沢のピッチに飛び降りて3試合入場禁止、
かなり遅れての発表が先日有りました。

そして「椅子の上に立っての観戦・応援 」は、
横浜FCのルール&マナーにも表記されており禁止事項の一つ。

もちろんアウェイの観客席だって殆んどは禁止事項に含まれています、
分別が有る「大人」がする事ではない様な?気がします(スカパー観戦での寒くなる一瞬・・・)、
相手にとっての家を「土足で踏み躙る」そんな風に我輩には映るのですが皆さんは如何が思われます?。

どうか愛する「三ッ沢」を壊すような事だけは絶対にしないようにお願いします。
(もちろんアウェイのスタジアムも大切にいたしましょう!、当然)

それではまた三ッ沢で「笑いましょう!」今日こそは!。








お疲れな水曜日、今月は2度目!?。

4f6077bb.jpg
昨夜は新横浜まで行きましたけど、
大きくて!大きな?むやみにただデカイだけの!スタジアムですけど、
やはりあまり個人的には好きにはなれません・・・、
昨夜の我輩の立ち居地はこんな感じです、バック・スタンド2階、
「日章旗」の白い辺りかな?。


56cee1db.jpg
見事に予選を勝ち抜けた日本の指揮官からのメッセージです、
しかし昨夜は無線で指示したらしい・・・けど、
カタールでなくて相手が「カターレ」だったら超・やばかったかもね・・・?、
そんなにしょっぱい最終予選のホームでの最後の試合でした。

ブロガー諸氏は流石に目敏い!、
こんな小さなタグさえも見逃さない!その眼力。

3ee7a2c6.jpg
帰り道の歩道にそそり立つポールに体を痛打する?諸氏を発見す、
横浜国際からの帰り道には、
どうか足元には充分注意しましょう!。

「ベスト4」?、かなり無理でしょ?、あんな試合見せられちゃ・・・。

飛車角抜きでのアウェイでのオーストラリアとの戦い、
どんな試合を見せてくれるのか逆に興味を引きますけど。




新幹線で帰宅す、ブログにアップする気は流石に起きませんでした。




サムライ復帰す

840a01ae.jpg
虎視眈々とベンチで「獲物」を凝視する、
そして結果を出す、横浜の漢!、難波選手では有りません・・・。
今日は地元のお祭へと行きました。

そんな我輩スカパー観戦をしましたが、
いつも感心をするのは熊本の地まで応援に行かれるG裏のつわもの達、
しかしその熱意に引き分けが精一杯とは・・・どうもお疲れ様でした。

しかし決める所を決めないとイケマセンな、勝てません!。

さあ次は岡山戦ですが、
また難波選手に期待するしかないようです・・・か?。
もっと奮起せよ!西田!、池元!。







livedoor プロフィール
頭の中はこればかり
YokohamaFC_SeasonSlogan_0112-01
レジェンド・・・
堺市の税理士事務所
最新コメント
温故知新?
月別アーカイブ
あんな事やこんな事?
大好きな街、大切な場所
livedoor 天気
遠征費用はここで稼ぐ
アンケートモニター登録